最新のブラウザシェアランキング

ブラウザのシェア(ランキング)

国内のデスクトップブラウザのシェア

ブラウザの項目は、前々回の「WEbブラウザでスキルアップ」で少し触れています。
今回は、ブラウザをご自分のPCに設定する場合のご参考になればと、少し詳しく書いてみます。
今回は、Web情報閲覧全般なので、モバイル用も含んでいます。

Google Chromeは、国内の利用されているブラウザでは、約48%ですからダントツですね。2位につけているIEは、Windowsの標準で入っているので、そのまま使って居るユーザー多いので、Google Chromeの人気度は、強いですね。
Apples社のSafariは、Macに標準で装備されているので、ある程度の利用者が付いているようです。
ただ今回初登場の「Microsoft Edge」ですが、Windows10から標準搭載になって居るので、延びるでしょう。
「Edge」は、接続が早く軽快だという話が多く聞きますので、試してみました。評判通り使い勝手が良いようです。
「Edge」はタッチ操作が、タブレットやノートのタッチ操作し易いような設計になって居るので、誤操作が少なくストレスが少ないです。

 


(あじさい)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

国内の主なブラウザのシェア

ちなみに、世界のデスクトップのブラウザシェアは
1位ーGoogle Chromeー64%
2位ーFireFoxー14%
3位ーI Eー9%
4位ーSafari-6%
5位ーEdge-4%
でした!

 

各ブラウザの、シンボルマーク(アイコン)で表示しました

Chrome


I   E

FireFox

Safari

Edge

Webで公開している主な企業のアイコンとリンクコードを編集しました。
(赤文字をクリックすると、サイトのホームページ飛びます、お試しください(*⌒-⌒*)

Webの主な企業サイト         (2018-6/11改定)

Gmail Googleのメールサーバー Groupon グルーポンシカゴ発祥の電子商取引サイト)
Facebook フェースブック
(SNS大手)
TripAdvisor トリップアドバイザー
(米国観光会社)
 Yahoo ヤフーのホームページ  Twitter ツイッター
(米国SNS大手)
Wikipedia ウィキぺディア辞書サイト Linkedin リンクトインビジネス型SNSー現在MSN傘下
 YouTube ユーチューブ動画サイト MSN マイクロソフト社
Amazon ネットショッピングサイト Pinterest ピンタレスト
画像・映像共有運営会社
Walmart  ウオールマート(世界最大のスーパーマーケット)  CNN CNNは世界に向けた放送会社
macys メイシーズー米国のデパート
ーニューヨーク
Instagram インスタグラム
無料の写真共有サイト

16社のアイコンとURLリンクを記載しましたが、至近の情報では、情報の精度や評価を総合して、推奨出来る範疇に在ります。新興グーループは創業時にトラブルにまきこまれた経緯もあるようですが、ご自分の判断でアクセスしてお楽しみください。

Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA